ブログ

夏は特に注意です!

真夏の車の中の温度はどのくらいになるのでしょうか?

室温を25度に揃えて実験した結果がありました。

(午後12時から4時間、炎天下における車内温度を測定)

          車内最高温度 車内平均温度 ダッシュボード最高温度

対策なしの黒い車  57℃       51℃       79℃

対策なしの白い車  52℃       47℃       74℃

サンシェード装着  50℃       45℃       52℃

窓開け(3センチ)  45℃       42℃        75℃

エアコン作動     27℃        26℃       61℃

 

びっくり数字です!

サンシェード対策、窓開け対策をしても温度を抑制する効果は低い・・・

人や動物が耐えられない温度となります・・・

エアコンをつけていれば・・・もダメです!

エンジンをかけたままだと、誤作動で車が動いたり、燃料切れでエンジンが止まってしまったり、

環境面も問題です。

 

炎天下での車の中は危険です!

短時間でもお子さんだけを残しておくのは大変危険です。

改めて、数字を見て、危険度を感じてください