ブログ

元気がないときはこれを食べて元気になろう!

季節の変わり目になると、なんとなくからだの調子が悪い、
気分が落ち込みやすいということはないですか?
そう思うと食生活を気をつけようと思いますよね。

そう思っても、ファーストフードやコンビニのごはんになってしまったり・・・

健康のためには
カロリー控えめ、栄養豊富な食材を摂ることが大切。

ナッツ類は一価不飽和脂肪酸を多く含み、コレステロール値を下げ、
心臓発作の危険性を低下させます。
食物繊維、高酸化物、ビタミンやミネラルも豊富。

サバやイワシ、サケ、マスは免疫力をあげるビタミンA、D、
ミネラルだけでなく、オメガ3脂肪酸を多く含みます。

玉ねぎはコレステロールを下げ、血圧を下げる効果もあるそうです。

ナッツ類はおやつに、魚と玉ねぎはレシピに加えて
元気を取り戻しましょう。