ブログ

赤と緑の二重丸とは・・・

視力検査でなんだろうな?と思うのが

赤と緑のもので「どちらが濃く見えるか?」という質問が出たことはないですか?

赤は光の波長が長く、光が遠くまで届く性質があるそうです。

緑は光の波長が短く、光が遠くまで届かないのです。

赤の二重丸がはっきりみえる→近視
緑が二重丸がはっきり見える→遠視

?あくまで、判断の基準にすぎませんので検査結果だけにとらわれてはいけないとのことでした。

なんとなく、「赤かな?緑かな?」と答えいる方がほとんどではないでしょうか?

実は、知らず知らずのうちにチェックされていたのですね。
ちょっとびっくりですね