ブログ

家族で楽しく食事を目指しましょう!

今、ひとりで食べる食事(孤食)が増加しています。

共働きの家庭が多いこともありますが、お子様の習い事の関係で
家族と一緒に食べるのが難しいようです。

ひとりで食べる孤食の子どもは
朝食の欠食、
食事の手伝いをしない、
子どもだけで夕食を買うということ
みられるようです。

子どもの日々の成長・変化を観察し、
それにあった食事内容や会話を共有しやすいので
家族と一緒に食事をする(共食)が望まれています。

何よりも、食事が楽しいですよね!

家族で楽しく食事を目指しましょう!