ブログ

動体視力をトレーニング!

一般的に20歳前をピークに徐々に衰えだす動体視力や
スポーツビジョン(動体視力・コントラスト感度・眼球運動・
深視力・瞬間視力・供応動作等のこと)は
40代からどんどん低下していくといわれています。

 

眼球は筋肉で動いています。
年齢とともに筋力が落ちると眼球を自在に動かせなくなり
動体視力が低下するといわれています。
そうすると、眼球の動きを補うために重い頭をふってものを見ようとするのです。
不意に重心が動きバランスを崩し、転倒につながるケースもあるようです。

車・自転車の運転中に信号・歩行者などへの対応が遅れてしまったら・・・

日常で
バス・電車に乗っているときに看板の文字を読むなど目標を決めて眼球を動かすなど
ちょっとしたトレーニングをしてみてください!
(車や自転車の運転中はダメですよ!)

トレーニングで筋力を取り戻しましょう!

cc811e2d89de5740efc9e02237ef65ca_s