ブログ

この時期から気をつけましょう。

この時期、急激に温度が上がり、 夏日になるということもあります。 このような時心配なのが、脱水症状。 体温が上がると、からだを冷やすために汗が出ます。 人間のからだは体液で満たされていて、 水と塩分が見ずに溶けてできた電解質で出来ています。 からだの水分が失われると、電解質も失ってしまいます。 脱水症状は、からだの水分と電解質が バランスを崩すことでおこります。 湿度が高く蒸し暑い環境での作業 気温の高い野外作業 蒸し暑い室内 汗をかいた時に水で水分補給をするなどが 脱水症状の原因です。 脱水症状が進行すると熱中症を起こします。 今の時期からしっかり水分補給を忘れずに行いましょう。   b0ad98e685dff210bc2201797d481d6f_s