ブログ

【必見】外食過多が気になる方は梅干しに注目‼

本日の主役は、梅干し。

梅干しには、主にクエン酸やカリウム・ナトリウム等が含まれています。

あの、梅干しの酸っぱさが、クエン酸なんですが、クエン酸には体内で食べたものを分解してエネルギーを生み出すための代謝を活発にして疲労回復に良いと言われています。

そして、ナトリウムやカリウムには、神経伝達や筋肉機能を正常に保つ働きをもっていて、カリウムが不足すると筋肉の収縮や弛緩がうまくいかなくなって脱力感や無気力を感じたり、見てわかるのはむくみが出たりします。

美味しく調理されているかもしれないですが、近年加工食品やジャンクフードで酸性なになりがちな食生活をしている方も多いのですが、そんな方には一日一粒を目安に梅干しを取り入れると酸性を中和してくれるから生活習慣病の予防にも効果的と言われています。

私が、おススメする一品は、イワシの梅肉揚げかな。

イワシを三枚におろしたイワシの上に、青しそ梅肉のを乗せ、くるっと巻いてつまようじで留めたら、衣(小麦粉・たまご・パン粉)をつけて180度の油で揚げるの。カリッとさっぱりで栄養も満点でおいしいですよ。

普段から、規則正しい食生活は送っていきたいですね。