ブログ

お茶の健康効果

お茶はさまざまな健康効果が期待されているといわれています。

カテキン
ポリフェノールの一種。カテキンに期待できる効果としては、「悪玉コレステロールの低下」「脂肪の吸収をゆるやかにする」「がん予防」「抗酸化作用」「抗菌作用」などが上げられます。、カテキンは、80℃以上の温度で溶けだしやすくなります。効果的に摂取するなら高い温度で5分以上抽出した、濃く渋いお茶がおススメです。

テアニン
アミノ酸の一種。テアニンに期待できる効果としては、神経を落ち着かせ、ストレスを軽減する効果があり、そのリラックス効果から入眠前に飲むと睡眠の質が改善するといいます。低温でじっくり淹れることでテアニンを多く抽出しながらも、カフェインの抽出を抑えることができるのです。

お茶の味と成分に注目してみてはいかがでしょうか?

c47bf48a2b32ff432e31525ae8734462_s