ブログ

猫の目

夜道できらりと光る猫の目にびっくりしたことはないですか?

猫の目には網膜の後ろにタペタム(輝板)という反射板がついているからだそうです。
網膜の視神経を刺激しながら入ってきた光を反射し、網膜に返すことで
わずかな光を2倍にして、暗いところでも鮮明に見える様になっているのです。

人の目と比べて7分の1?6分の1の光で十分らしいです。
動体視力もよいのですが、視力は0.1?0.2と言われています。

動物によって、さまざまな特徴がありますね。
人も本来であれば、メガネいらずのハズだったのかもしれませんね。
本来持っている、視力を取り戻せるよう、少しずつがんばりましょう