ブログ

メガネなしでテレビの字幕が読めるようになりました!

ルナージュ 安城店
視力回復データを更新しました!
メガネに頼りっぱなしの方が、メガネなしでテレビの字幕が読めるようになりました!
↓ ↓ ↓
http://lunage-eye.jp/report
安城市緑町2-9-1
フリーコール 0120-155-469

学校の視力検査 C判定からB判定に!

【ルナージュ 春日井店】

先週来店した小学生女の子、元気よく報告してくれました。

春の学校の視力検査はC判定だったけど
秋はB判定になったよ!と。

本人はもちろん、お母さんもニコニコ!

1.0目指して一歩ずつ進んでいこう!

今、お兄ちゃんも一緒に通っています。
勉強、忙しいけれど目のケアもしっかりしていこう!

 

ブルーライト

【ルナージュ 春日井店】

バリバリ働く30代女性の方より
毎日パソコン漬けなので
ブルーライトカットのフィルムを買って
会社のパソコンにつけました!と
報告してくださいました。

貼る前と貼った後はだいぶ違ってまぶしくない!と。

疲れ目解消に
しっかりケアしていただけることがとてもうれしいです。

だいぶ視力が安定してきていますが
油断せずに維持していきましょう!

 

レーシックと老眼

先日下記の記事を発見。
レーシックと老眼について。

もともと、1.5/1.5だったようで視力が下がって0.9/0.5と。
再手術を検討して眼科へ。

そうすると・・・
メガネを作るときのレンズ合わせをして
レンズ越しに1.5になったのでもう一度手術をと思っていたら・・・

医師から「問題があると」
スマホをみたら1.5/1.5のはずなのに全然見えない・・・

0.9/0.5の時は遠くは0.9のほうで見て、近くは0.5のほうで見ていたそうで
再手術することで老眼への対応が難しくなるそうです。

ものを見るときには、
まず、光が角膜(レンズの役割)に入り、その光をここで屈折させます。
次に瞳孔を通って、さらに水晶体(レンズの役割)で光を屈折させます。
そして眼の奥の網膜(フィルムの役割)に像が映し出される、という仕組み。

この網膜に、きちんと像を映し出すために見るものとの距離によって、光が水晶体で適切に屈折されるよう、
水晶体の厚さを調整するという仕組みがあります。

その水晶体の厚さ調整は、
水晶体の周りにある、毛様体筋とチン氏帯という2つの筋肉が、
それぞれ伸びたり縮んだりして、水晶体の厚さを変えていくのです。
近くを見る時には、水晶体を分厚く膨らませて屈折を大きくし、
遠くを見る時には、水晶体を薄くして屈折を小さくするのです。

 

ですが、老眼とはこの仕組みが、スムーズにできなくなってしまう状態なのです。
というのは老化現象により、水晶体は弾力性がなくなって硬くなり、膨らみづらくなります。

この記事は調節がきかなくなるということらしいです。
老眼は老化現象ではありますが、筋肉を鍛えることで予防することはできると思います。

目の周りの筋肉をほぐし、トレーニングして鍛えることが大事だなと改めて思いました。

http://news.livedoor.com/article/detail/13722671/

 

注目の「甘酒」

健康に良いとされるものはいっぱいありますが
最近「甘酒」が注目されてますよね?

冬のイメージがありましたら、夏にも飲まれるようになりました。

 

甘酒は”飲む点滴”といわれています。
消化の吸収を助けてくれる消化酵素と、
エネルギーに転換してくれるビタミンB群が豊富に含まれているので
体力回復に優れているとされています。

体調不良のときなど、食事から摂取した栄養を効率よくエネルギーに変換してくれ、
身体の回復の手助けをしてくるのです。
麹に由来する食物繊維とオリゴ糖が、腸内環境を整えてくれるなど、いいこといっぱい!

季節の変わり目で体調崩しやすいので
試してみてはいかがでしょうか?

10月のポイント

【ルナージュ 豊田店】

豊田店のかわいいPOP!

10月のポイントが書いてあります。

是非、ご覧ください!!!

むくみ

【ルナージュ 春日井店】

女性の方で足のむくみに悩んでいる方が多いです。
特に春日井店は大人の来店が多く、よくお声をききます。

  • 足のむくみの原因には、
  • 立ち仕事やデスクワークで同じ姿勢を続けて血流が妨げられる
  • 運動不足
  • 睡眠不足
  • 冷房
  • ストレス感
  • 足を締め付ける靴
  • ヒールの高い靴
  • 血流が妨げられる締め付ける下着など

もちろん、「冷え」も考えられます。

足にはツボがたくさんありますので、こちらをつかって予防、解消していきましょう!

 

不同視

【ルナージュ 豊田店】

先日、お客様と「どうして右目、左目の視力に差が出てしまうのか?」とお話していました。

聞いていると・・・

寝転がってテレビを見たり、携帯をいじっているなど・・・

当てはまることがいくつか発見!
これからの時期、こたつに入って寝転がったり、寒いので布団で寝転がって読書・・・

よい姿勢で、モノと目の距離をある程度話して見ていきましょう!

 
 

しかめっ面だったのが・・・

【ルナージュ 豊田店】
 
来店当初はすごくしかめっ面でしたが、
最近和らいできました!
ちょっとした変化でもとてもうれしいです!
視力も向上してきているのでキープできるよう
トレーニングを積んできましょう!
 

今からでも遅くはありません。正しい姿勢をマスターしよう!

姿勢が悪いといいいことなし

いま自分はどんな姿勢をしているのかと考えたことはありますか?
もしかしたら、その姿勢が原因で健康に影響が出ているかも!

姿勢が悪くなる原因は、長時間にわたって同じ姿勢を取り続けて、
筋肉が不要な緊張をし続けていることだと考えられています。
1日中椅子に座って行うデスクワークの人などは要注意です。

 

姿勢が悪いと身体にも影響がでてきます。

たとえば*肥満*コリや痛み*睡眠障害*精神的な不安などがあります。

*肥満は、姿勢が悪いことによって内臓に負担がかかり消化吸収がうまくできないために太りやすくなってしまいます。
また、血行の流れも悪くなり代謝が低下してしまうので太りやすい体質になってしまいます。

*コリや痛みは、姿勢が悪いということは一部の筋肉だけが身体を支えて緊張したまま維持している状態です。
なので、その一部に対して特に負担をかけることになるので身体のコリになってしまいます。

*睡眠障害は、コリや痛みがあるままにしておくと緊張したままの状態が続くので、なかなか寝付けなかったり、
熟睡できなかったり、不眠症を引き起こしたりします。睡眠の質が悪いと疲労も溜まってしまうので、目にも影響が出てきてしまいます。

*精神的な不安は、姿勢が悪いと息を吸うときに十分な空気を体内に入れることができなくなります。
そのため呼吸は常に浅くなり、脳内神経伝達物質の活動を抑制してしまい、精神的な不安に繋がってしまいます。

 

今からでも遅くはありません。正しい姿勢をマスターして、心も身体も健康になりましょう!

 

良い姿勢☆

前から見て、*左右の足首の中間地点*左右の膝関節の中間地点*恥骨*剣状突起*上唇*眉間が垂直の一直線上にある

横から見て、*外くるぶし*膝関節のやや前方*太もものつけね外側の骨*肩の中央*耳の穴が一直線上にある

この姿勢をマスターしましょう!