ブログ

5月のインフルエンザ

5月にもインフルエンザにかかってしまうって知っていましたか?

日本では1月から3月の寒い時期がピークです。

5月は気温の変化についていくことができず、
風邪をひいてしまう方が増えます。
これと一緒で、気温の変化で体温を
一定に保とうとするために
エネルギーを消費してしまい負担がかかってしまうのです。
そのため、免疫力が低下してしまいます。
インフルエンザウィルスは減ってきているものの、
ウィルスが体内に潜伏してしまう可能性が十分あります。

季節の変わり目は特に気をつけ
無理をせず、ゆっくり休むようにしましょう。

 

 

5月の紫外線

5月で汗ばむ日も出てきました。

陽射しの強さも気になるところ・・・

「まだ、夏じゃないから・・・」

といって油断していると危険です!

 

しわやたるみの原因となるUV-Aという紫外線が5月に多いのです。

すぐにでも対策をし、真夏に備えましょう!

 

 

バランスよい食事

先日は通っている子とお話をしていて、
給食で「発酵乳が好き!」といっていました。

代表的なものがヨーグルト。

腸内環境を整えるということで人気ですね。
冷たいままだとおなかを壊してしまう方もいるようで
ヨーロッパでは温かいものを食べることが多いそうです。

ヨーグルト自体は栄養を豊富にふくみますが
「これさえ食べていれば・・・」ということはないです。

日々の食事のバランスが大事ですので上手に取り入れていきましょう。

 

 

 

5月病対策

新社会人や転職等で新しい環境で仕事を始めると
「がんばるぞ!」という活力が湧いてきます。
しかし、ゴールデンウイークを過ぎたあたりより
「やる気がでない」などふさぎこみがちになる人がいます。
いわゆる「5月病」です。

原因としては
新しい環境についていけない、人間関係がうまく築けない、理想と現実のギャップが埋められないなどがあります。

5月病にならないためには
ストレス解消が一番!
家族や友人、同僚などに悩みを話すことでストレス解消になり、リラックスできる時間となります。
休みの日の過ごし方もひきこもるのではなく、好きな時間に費やしましょう。からだを動かすことはストレス解消にもなります。

あとはバランスのとれた食事、質の良い睡眠です。

まずはできるところから行っていきましょう!

 

 

足をリラックスさせましょう!

女性に多い「むくみ」。

新入社員の方などは慣れないパンプス、立ち仕事ですと、夕方足がむくんでしまっていませんか?

むくみの原因は「冷えと血行不良」といわれています。
冷えからくる血行不良で体全体へ水分を循環させる機能が落ちてむくみやすくなってしまうのです。

デスクワークや立ち仕事などでずっと足を動かさないでいると重力に従い体内の水分が足の下部に溜まっていきます。水分を循環させるポンプ機能が低下してしまうのです。
定期的に足を動かしたり、リラックスさせましょう。

水分をこまめにとり、定期的に足をリラックスさせ、
むくみを解消しましょう!

目の疲れ

新生活が始まり、少しずつ慣れてきたことと思います。

仕事も少しずつ慣れてきたころで、目の疲れをうったえる方が多くなっています。

眼精疲労の主な症状は
目がかすむ
目が充血する
まぶたがけいれんする
目が乾く
目が痛い
頭痛
首、肩に痛み
吐き気など

目に現れる症状と、それ以外とあります。

主な原因として
目の使い過ぎ、ストレス、生活習慣の乱れなどがあります。

パソコン、スマホの画面を1時間見たら10分以上休憩をとる
目のまわりを温めて血行をよくする
睡眠をしっかりとる

まずはこの3つで目の疲れを溜め込まないようにしましょう。

 

生活習慣病改善に豆乳!

新学期、新生活の方、新しい環境に慣れてきましたでしょうか?

 

豆乳は美肌効果が期待され摂取されている方、多いのではないでしょうか。

イソフラボンには抗酸化作用があり、お肌のダメージを防いでくれる効果があるといわれています。

大豆たんぱくはコレステロールを下げてくれる働き、血流改善など期待されます。

メタボ対策、生活習慣病の改善にも効果があるといわれています。

サポート的な食品として取り入れてみてはいかがでしょうか?

 

 

目に良いとされる食べ物、まとめました

先日、スタッフさんが作ってくれました!

目に良いとされる食べ物をまとめてあります!

皆さん、しっかり見てくれるのでうれしいです!

回復実績更新

春日井店の回復実績を更新しました!

↓ ↓ ↓

回復レポート実例(春日井店)

緊張の連続は・・・

新年度、新学期が始まりましたね!

大人の方は人事異動、部署移動でまだまだバタバタしていることと思います。

お子様は、クラス替えでまだまだ慣れない生活が続いていることと思います。

慣れない環境の中は緊張の連続ですよね・・・

緊張の連続は、精神的に不安定な状況になりがち。

お子さんは特にぐずりがちになってしまいますが、
優しい言葉と不安を少しでも取り除くしかありません。

精神面は視力にも影響を及ぼします。
話しを聞いて、不安を少しでも取り除いていきましょう。