あなたの「クマ」は何クマ?

「クマ」のあるなしで印象がかわりますよね!

「クマ」は、その原因によって3つの種類に分かれます。

「青クマ」

・青クマの主な原因は血行不良。
・寝不足や冷え、さらには眼精疲労などが原因で目の周りに通っている毛細血管の血流が滞ってしまうと、目の下の皮膚はとっても薄いので、その滞った血液が毛細血管から透けて見えてしまう・・・
・目の下を温めてみたり、軽くマッサージしてパッと明るくなれば、「青クマ」。

「黒クマ」

・黒クマの原因は、目の下の皮膚のたるみ。
・エイジングにより目のまわりの筋肉が衰えたり、真皮層のコラーゲンやエラスチンの量が減少し肌にハリがなくなることでたるみが生じ、その影が黒いクマに・・・
・指で引っ張ったり、上を向いてみたときに消えるなら、「黒クマ」

 

「茶クマ」

・茶クマは、目をこすったり、メイクや洗顔による刺激によって生じる色素沈着やシミが原因です。つまり、メラニン色素のせいなのです。
・青クマや黒クマと違い、引っ張ったり、血行を促進したりしても茶色いまま消えることはありません・・・

「クマ」のある人、まずは何クマかを知って対策をしましょう!