パソコン・スマートフォンがあるのが当たり前の小学生①

物心ついた時にはパソコン・スマートフォンがあるのが当たり前という小学生。

ネットやゲームをすると目は悪くなるといわれていますよね。
やはり長時間続けていると悪くなってしまいます。
近くにピントをずっと合わせている状態で、遠くにピントが合わせづらくなってしまうのです。
理想は近い距離を見続けた時間と同じ時間休憩を取りたいところです。
休憩と言っても本を読んだりする休憩ではだめですよ、結局近くを見ていますからね。
目を休ませることが大切です。